初心者でも楽しく稼げるお得な情報を公開!

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、ギャンブルで使える攻略法の一つであり、倍々ゲームといってもいいでしょう。

負けても勝つまでは2倍のお金をかけ続けると言うかけ方のことを言います。

実践すれば一回でも勝てば必ず残高を増やすことが出来ると言うやり方ですし、難しいことは必要ないですよね。

多くのプレイヤーが実践をしているもので勝つまで倍々に賭けるものです。

例を出すと最初に10ドルでゲームをスタートしていきそこで負けたら次は20ドルを賭けます。また負けたら次は40ドル、80ドルと金額を2倍していきます。

連続で負けつづけるということはありません。必ず一回は勝つでしょう。そこで勝ったらまた10ドルからスタートをしていけば出来ます。

シンプルで分かりやすい攻略方法ですが、最初の金額を高めに設定してしまうと資金がなくなってしまったときに回収が不可能になってしまいますので少なめの金額を賭け続けることが大切です。

上限や下限などがテーブルごとに違ってきますのでキチンと確認をしましょう。

攻略法として使えるゲームとしては「ルーレット」や「バカラ」といった勝率が50%のもので効果を発揮します。