初心者でも楽しく稼げるお得な情報を公開!

あ行

ここではア~オの用語について説明していきます。

アール・エヌ・ジー :RNG
ランダム・ナンバー・ジェネレーターの略でスロットマシン等のマシンゲームの中で絵柄やカードを決定するために用いられるもので人の手が入らずコンピューターでランダムの番号を抽選する装置のことを言います。

アイ・イン・ザ・スカイ :Eye in the sky
カジノテーブル上に設置されている監視カメラのことです。名前が格好いいですよね。カジノゲームでは度々トラブルになったり不正を行ったりすることがあります。プレイヤー・ディーラーともに公正の証明ために用意されているカメラです。

アウトサイド・ベット :Outside Bet
ルーレットで数字に賭けるのではなくて赤・黒といった色分けで賭ける方法のことです。もちろん当たりやすいですが、その分賭け率も少ないです。

アクション :Action
各プレイヤーが行動を選択できる。賭けるということ自体を指す意味合いもあります。

アップ・カード :Up Card
表向きに配られたカード全般を指します。逆の意味はホール・カード

アンティ :Ante
ゲームに参加するときに必要な参加料のことです。

イーブンペイ :Even Pay
カリビアンスタッドポーカーにおいてディーラー役を作れなかった時にアンティ分プレイヤー側に支払うことを言います。

イーブンマネー:Even Money
ブラックジャックなどでディーラーのアップカードが「A」の際にブラックジャックが完成しているプレイヤーに対して発生するオプションでイーブンマネーと言えばその時点で同額の配当が得られるという仕組みです。

インサイド・ベット :Inside Bet
ルーレットで数字の上や数字をまたがって賭ける方法で確率は低いですが、当たれば高配当という賭け方を言います。

インシュアランス :Insurance
ブラックジャックでディーラーのアップカードがAでこれはブラックジャックが完成していると思ったときに保険として賭けれるもので本当にディーラーがブラックジャックだった場合は保険金に対して2倍の配当がつきます。

ウィール :Wheel
ルーレットでゲームの当選番号を決める為に用いられる数字の割り振られた円盤のことで円盤状のものや車輪嬢の道具のことをウィールということもあります。ホイールやウィルということもあります。

ウィール・オブ・フォーチュン :Wheel of Fortune
垂直に取りつけられた大きな円盤をディーラが回していき最終的に円盤の頂上がどの図柄の枠でとめるかを当てるゲームで簡単なルールとなっております。

ウェイジャー :Wager
賭け金を指し、ベットともいう。

エニーペア :Any Pair
ブラックジャックのルールで最初に配られた2枚のカードが同じ数字だった場合、配当を受けるというものです。

エースキング :Ace&King
カリビアンポーカーのルールで手の中にエースとキングがあるときに成る役でマカオではディーラーのみ適用されますので注意しましょう。

オープンカード :Open Card
テーブル上で数字が見えるカードのことを言います。

オールイン :All-In
手持ちの賭け金すべてをゲームに投じること、ここぞという時やブラフ(ハッタリ)の時に使います。

オリジナルベット:Original Bet
各ゲーム開始時に置いた元の賭け金のことを言います。ブラックジャックでスピリットを行う場合は同額の賭け金を追加します。