初心者でも楽しく稼げるお得な情報を公開!

クラップス

craps

クラップスに関して言うとポーカーやブラックジャックと言って真剣勝負の本当に勝負したちの戦いの場所!みたいな雰囲気ではなくてみんなでワイワイ楽しみながらプレイヤーが一体となって参加して盛り上がるゲームです。

日本では知名度は低いですが、特にアメリカではかなり人気のゲームでありとにかく盛り上がって騒ぎながらプレイをするという独特の雰囲気がアメリカと合っているのかカジノの女王と呼ばれるルーレットよりも人気が高いゲームです。

日本は黙々とプレイをするルーレットやブラックジャックの方が人気が高いですが、友達同士でみんなで参加したら盛り上がること間違いなしのゲームです。そしてただ楽しいとか騒げるというだけではなくてカジノゲームの中で最も勝率の高く期待値が大きいゲームであるということは忘れてはいけません。

◆ルール説明
基本的には二つのサイクルの目を振って遊ぶゲームです。賭け方のバリエーションがかなり豊富でそれに対しての配当倍率もバラエティに富んでいます。

その多種多様な賭け方のバリエーションが豊富にあるために初心者などからしてみればどうしていいのかわからないという人もいるかもしれませんが、慣れてしまえば非常に簡単ですし、楽しいです。

まず最初にプレイヤーはそれぞれ好きな場所に賭け金を置きます。そこからすぐにゲーム開始となりますが、この時に迷っていたら周りから早くしてと言われてしまうので深く考えないで直感で勝負をしましょう。

サイコロ2個が投げ込まれるのですが、最初の第1投目のことを 「カムアウトロール」 と呼び、カムアウトロール以降、第2投、第3投、第4投と、「7」 の目が出るまでゲームは続けられます。

2投目で「7」が出てしまったらその時点でそのゲームが終了となります。7の目が出るまでは自由に好きな目に賭けることが出来るのがゲームの基本です。色々と賭け方にバリエーションがありますが、実際に賭ける有利なスポットというのがありますので絞られてきます。

基本的に言うと自分が狙った目が7よりも先に出れば勝ちで出なければ負けと言う感じでゲームに取り組みましょう。

クラップスを利用する上で大切なのがどこに賭ければいいのか?と言う点ですが、基本的に二つのサイコロを用いるために出目は「2~12」です。しかし、単純に全ての出目が同じように出ると言うことではありません。

「12」という出目は【6・6】が揃うしか出ませんが「7」 は【6・1】、【2・5】、【3・4】のどれが当たってもいいわけです。もちろん配当もかなり差があります。下記の図をご覧ください。

craps

全部で36パターンありますが、その中でどれに当てていけばいいのかを考えながらやっていきましょう。