カジノゲームの種類

ルーレットのルールとゲームの始め方

更新日:

ルーレットは日本でも名前ぐらいは聞いたことがあってもなかなか日本でプレイする機会が少ないカジノゲームです。

そのため、興味はあってもルールを知らないという人もいるでしょう。

本場のカジノ場では「カジノの女王」とも言われているルーレットのルール・用語を覚えてプレイしましょう。

ルーレットのルール

ルーレットのルールは数字の書かれた円盤と数字が書かれたテーブルを使って回るの円盤の中にディーラーが球を回し入れてどのポケットに球が入るのかを当てるというシンプルなゲームです。

カジノのルーレットは数字が書かれた円盤と、数字が書かれたテーブルを用いてボールがどの数字のポケットに入るのかを当てるゲームです。

ルーレットには「アメリカン式」「ヨーロピアン式」「フレンチ式」などいくつか種類がありますが、主流は「アメリカン式」と「ヨーロピアン式」の2つであり、違いも円盤の数字の並びが違うという点と、「00」の数字があるかないかの違いぐらいです。

基本的には球がどこに入るのかを当てるゲームであり、ルーレットは賭け方がいくつかあり、その賭け方によって配当が変わる仕組みです。

どのような方法で賭けられるのかを覚えるのが最初戸惑われるかもしれませんが、そこまで難しいものではないので数種類覚えておいてプレイしながら覚えておきましょう。

オンラインカジノの場合は配当も賭け方もシステム化されているのですぐに覚えることが出来ます。

ルーレットの賭け方

ルーレットで賭ける方法はいくつもあるので全部を覚える必要はなく利用しながら徐々に覚えていきましょう。

賭け方は大きく分けて「インサイド・ベット」と「アウトサイド・ベット」があります。

■インサイド・ベット
テーブルの「1~36」までの数字に対して賭ける方法。

□アウトサイド・ベット
数字が書かれている場所以外のエリアに対して賭ける方法。

賭ける方法が何パターンかあるので説明をします。

 

■インサイド・ベットの賭け方

・Straight-Up(ストレート・アップ)1点賭け

ストレート・アップは36個ある数字と「0」を含めた数字一点掛けする方法です。配当は36倍。

 

・Split Bet(スプリット・ベット)2点賭け

スプリット・ベットは、隣接した2つの数字に賭ける方法です。例えば「5」と「8」の両方の数字の間にチップを乗せて賭けます。配当は18倍。

 

・Street Bet(ストリート・ベット)3点賭け

ストリート・ベットは「トリオ・ベット」とも言われていて、縦1列の数字3つに対して賭ける方法です。例えば「13」「14」「15」に賭ける。配当は12倍。

 

・Corner Bet(コーナー・ベット)4点賭け

コーナー・ベットは「スクエア・ベット」とも呼ばれていて、4つの数字に対して賭ける方法です。例えば「7」「8」「10」「11」4つの数字の真ん中に置いて賭ける方法です。配当は9倍。

 

・Double Street Bet(ダブル・ストリート・ベット)6点賭け

ダブル・ストリート・ベットは「Line bet(ラインベット)」とも呼ばれ縦2列の数字6つに対して賭ける方法です。例えば「4」「5」「6」「7」「8」「9」配当は6倍。

 

・Four Numbers bet(フォー・ナンバー・ベット)4点賭け

フォー・ナンバー・ベットはヨーロピアンルーレットでのみ出来る賭け方です。数字の「1,2,3+0」の4つの番号に対して賭けます。配当は8倍。

 

・Five Numbers Bet(ファイブ・ナンバー・ベット)5点賭け

ファイブ・ナンバー・ベットはアメリカンルーレットでのみ出来る賭け方です。数字の「1,2,3+0,00」の5つの番号に対して賭けます。配当は7倍。

 

□アウトサイド・ベットの賭け方

・Dozen Bet(ダズン・ベット)12点賭け

ダズン・ベットは「1st 12(1~12の数字)」「2nd 12(13~24の数字)」「3rd 12(25~36の数字)」のエリアごとに対して賭ける方法です。配当は3倍。

 

・Column Bet(カラム・ベット)12点賭け

カラム・ベットはテーブルの数字のレイアウト「縦1列、横3分割」にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける方法です。配当は3倍。

 

・Red-Black(レッド・ブラック)赤黒賭け

テーブルの数字は赤と黒に色分けされていてそのどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

 

・High-Low(ハイ・ロウ)ハイロー賭け

ハイ(19~36)かロー(1~18)のどちらかに賭ける方法です。配当は2倍。

 

・Odd-Even(オッド・イーブン)奇数・偶数賭け

「奇数/Odd」か「偶数/Even」のどちらに賭ける方法です。配当は2倍です。

 

ルーレットは色々な賭け方がありますが、基本的にはどの数字・グループ・エリアに落ちるかを予想して賭けるのが基本です。

オンラインカジノで賭け方を覚えながらプレイしていきましょう。

ルーレットの始め方

ルーレットのゲームの進め方は最初に球が入るであろう数字、もしくはエリア・グループにチップを好きなように置きましょう。

1つのプレイに一か所しか賭けれないというものではなく複数賭けることが出来ます。

例えばエリアで奇数か偶数のどちらかに賭けつつ、「7」「21」の数字に一点賭けということも出来ます。

ディーラーの「No more bet(ノーモアベット)」と声が聞こえたらそれ以降はチップを置くことが出来ません。

ディーラーがホイールに球を投げ込み、球がポケットに入った番号が予想と当たっていたらそれに対して配当が貰えて外れたら全額没収です。

まとめ

ルーレットは日本では滅多にプレイすることが出来ないカジノゲームでしょう。

有名ではあるもののプレイしたことがないためルールが今一つ分からない人がほとんどだと思います。

基本の球がどこに落ちるか予想し、どのように賭けるかによって配当が変わるというのさえ覚えておけば問題ありません。

「クイーンオブカジノ」と呼ばれカジノを象徴するゲームでもありますのでオンラインカジノでもぜひプレイしてみましょう。

-カジノゲームの種類

Top

Copyright© オンラインカジノ!ビギナーズクラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.