オンラインカジノとは

オンラインカジノについて説明をしていきます。

これから始めようと思っている人からすればオンラインカジノって何?どういったものなの?良く分からないと言う人が大半ですよね。

何もわからない状態で始めるよりはしっかりと仕組みなどを理解してから利用したほうが納得できると思いますので紹介します。

オンラインカジノってそもそも何?

オンラインカジノと言うのは24時間いつでもどこからでもインターネットさえ繋がっていれば本場のカジノと同じゲームを楽しむことが可能です。

オンラインカジノの利用者数は全世界にいて、日本ではまだ50万人前後と言われていますが、今利用者がどんどん増えてくるため今後注目のサービスと言えるでしょう。

オンラインカジノと言うのは現代社会にマッチしていますよね。

忙しい現代社会においては朝から晩まで仕事漬けの日々となっていて、なかなか自由な時間が保てないですよね。

閉店間際に行ったとしてももう楽しみがないですし、仕事で疲れてしまって全然行く気にもなれないという人がほとんどです。

オンラインカジノであれば仕事の通勤時間中だったり、ちょっとした休憩時間でも利用できますし、寝る前の1時間だけ利用してみようとか自由に使うことが出来ます。

自分からお店に行くのではなくて、今の時代は自由に自分のペースにあわせて利用することが出来るサービスのほうが時代にマッチしていると言えるでしょう。

カジノゲームならばゲームセンターのメダルコーナーなどでも楽しめるという人もいるかもしれませんが、オンラインカジノでは本物のお金を賭けて、勝てば本物のお金として返ってきます。

ゲームセンターのメダルは1万円使って勝とうと10万円使って勝っても返ってくるのはメダルだけです。

本物のお金が帰ってくるのとメダルだけが増えるのとでは熱中度は全然違いますよね。

ゲームセンターとは全然違います。

またオンラインカジノを利用するメリットはいつでもどこでも利用できるだけではなくて還元率が圧倒的に違う点ですね。

詳しくはオンラインカジノを利用するメリットをご覧下さい。↓↓

オンラインカジノを利用するメリット

オンラインカジノのメリットを知れば知るほど日本のギャンブルとの違いがハッキリと分かると思います。

ライセンス制度で安心

オンラインカジノはライセンス制度を設けています。

あまりライセンス制度というのが分からないかもしれませんが、国や州や領の政府にきちんと運営出来るか審査をした上で発行されるものです。

ライセンス制度が出来る前までは悪徳業者が乱立していて、不正プログラムが導入されていたことで、プレイヤー側がどんなに頑張っても勝てないように仕組まれていたのです。

例えば細かい金額ではわざと勝たせておいて、大金を賭けた時だけ負けるように仕組まれていたようです。

警察側も調査をしていたのですが、悪徳業者の数が減ることは無かった為にいっそのこと国などによるライセンス制度を設けるようにして健全化を図ったのが始まりと言われています。

ライセンス制度は申請をすれば簡単に許可がおりるものではありません。

中南米(ベリーズ・コスタリカ)では1年契約でお金さえ払えば契約できると言う所もあります。

はっきり言って中南米系のライセンスを取得しているサイトは利用しないほうが良いです。

またホームページ上にライセンスの表示をしていないところも利用してはいけません。

信用度が低いところがある一方でオンラインカジノの本場でもあるイギリスやオランダ領・マン島(イギリス領)はライセンスの取得難易度は非常に高いと言われています。

取得難易度が高いイギリスやオランダでライセンスを取得しているところは一流企業の中でもさらに一流企業といえるほど信頼感が高いです。

それこそ銀行よりも信頼が高かったりするところや一部上場企業は当たり前の信用度があります。

資本力もあり、十分に運営できる仕組みを備えているわけです。

中にはそれだけではなくて自ら第三者公平取引委員会などを雇って極めて公平な運営をしているというアピールまでしているところも珍しくありません。

プレイヤー側からしてみれば不正プログラムが入っていて不正操作で勝てないように出来ているんじゃないの?って不安がまず最初に付きまとうかもしれませんが、健全なオンラインカジノではその不安を払拭させる企業努力に勤めているのです。

日本ではオンラインカジノってメジャーではないと思います。まだまだこれからの分野ではあると思いますが、世界視点でみると非常に大きな会社が運営をしているのです。

日本で海外のサイトを利用するのは不安に思うかもしれませんが、ライセンス制度だからこそ安心して利用できるのです。

日本語対応が増えてきている

オンラインカジノは海外で運営されています。そのため英語が必須と思っている人が多いですが、大手サイトではいち早く多言語化されていて、その中に日本語のサイトもあります。

昔は確かに英語が必須だったのですが、今は現地に日本人スタッフを雇ってそこで対応をさせたりしているのです。

日本語しか喋れない人もまだまだ多い日本で特に年配の方でインターネットが苦手だと言う人もいるでしょう。そういった人たちでも日本人スタッフが丁寧に対応をしてくれます。

今はまだプレイヤーが多くは無いので、一人当たりに対してゆっくりと対応をしてくれます。不安に思うかもしれませんが、普通に日本のサイトを利用しているのと変わらないですし、登録自体も5分程度で終わります。

スマホ対応でより快適に

今まではオンラインカジノは自宅のパソコンで利用するぐらいでしたが、今はスマホ対応だったり、アプリで利用できるようになったりしていて非常に便利になりました。

より身近で本格的なカジノを楽しむことが出来るようになったのです。

さらにゲームソフトのクオリティもどんどん高くなってきています。日本のパチンコやスロットと同じぐらいのクオリティがあるソフトもありますし、何よりもオンラインカジノで人気なのがライブカジノです。

ライブカジノはディーラーと直接対決することが出来て、このライブカジノによってよりオンラインカジノプレイヤーが増えたと言われているほどオンラインカジノで最も人気があります。

リアルタイムで直接対決できるということでもう普通にカジノをプレイをしているのと変わりないです。

昔はネット回線が今のように整っていなかったため途切れ途切れだったり、バグなども多かったのですが、今はそういった不具合もなくなってきており、どんどん快適に利用できています。

まとめ

オンラインカジノを利用する日本のプレイヤーはまだまだ少ないですが、確実に利用者が増えていっています。

忙しい現代社会にマッチしたサービスであり、海外のサイトを利用することに一抹の不安もあるかもしれませんが、日本人スタッフを雇ってサポートに当たっているサイトも増えてきています。

オンラインカジノの運営者も日本のプレイヤーの方に利用して欲しいからこそ充実したサポートに当たっているわけです。

今ならキャンペーンも豊富に行われているのでこの機会に是非ともオンラインカジノを始めてみてはいかがでしょうか?

もし利用してみて自分には合わないなぁって思ったらただ止めればいいだけです。別に一度登録をしたらずっと利用し続けなくてはいけないと言う決まりもありません。

ここ最近ギャンブルに勝てていないと思っている人は是非とも利用して下さい。

 

 

関連記事

  1. オンラインカジノを利用するメリット

  2. 安全に利用できる優良サイトの特徴

  3. オンラインカジノと税金

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。